NO.003
季節の移ろいを感じる「ハコヤマ」を楽しむ住まい

好奇心・学ぶ力を育む「ハコヤマ」新しい発見・冒険が広がる学びの場

お庭の一角を盛り土にした「ハコヤマ」は登って、下って。
それだけでワクワク!土や風に触れて…
草花や、昆虫、石ころ一つだって机上にはないたくさんの刺激と、貴重な経験ができる学びの場。
ぐるぐる駆け回れるお庭の動線は、
子供達の好奇心をくすぐり、新しい発見がいっぱい!
キッチンからも見える位置にあるから、お料理中のママも安心。

ハコヤマが目の前に広がるマルチに活躍するカウンター

パパの書斎、子供達のお絵かきや工作、
将来はスタディスペースに…
ライフスタイルの変化に伴って使い方も広がるカウンターは
ママとの会話も弾むダイニング脇に。
ふと目線をあげると、目の前には「ハコヤマ」
外で遊ぶ子供と目が合って、にっこり。
いつでもコミュニケーションがとれるのがうれしい。

テラスや夜景… 内外のつながりを楽しむ暮らし

大きめの屋根を設けたテラスは 木々の温かみあふれる室内空間と一体に感じられる半屋外空間。 普段は洗濯物干しや自転車置き場に、 時にはホームパーティーを楽しんだりと、大活躍。 夜は、カウンター前の大きな窓が額縁に。 ガーデンライトでハコヤマの木々がふんわり浮き上がるように計算済み。照度を落として、特別なひと時を味わうことができる。

団らんも、家事の時間も快適に家族時間を楽しむ無駄のないプラン

限られたスペースをフル活用し廊下などの空間を極力カット。テレビボードや飾り棚も統一感のある木のリビングは
質感を楽しみながらもコストも抑制。家族みんなが居心地よく、いつも笑顔が溢れる場になった。
リビング周辺の生活動線も理想通り!例えば「洗濯する→干す」のコンパクトな動線。スムーズに家事が進むから、家族時間をもっと楽しめるように。

CONCEPT
コンセプト

「家族の時間を楽しむ、遊び心溢れる提案を」
大変仲のよいご家族で、お子様と触れ合う時間を大切にされるT様。お庭の景色を楽しみながら、遊び心にも溢れた「ハコヤマ」をご提案させていただきました。通常、腰高の窓はお庭の景色が見えにくいのですが、テラスの奥のお庭を盛り土にすることで、カウンターの窓との目線を合わせ、外の景色をより楽しんでいただけるようにいたしました。

DATA
施工データ

所在宮城県仙台市
工法木材軸組
家族構成大人2人+子供1人
延床面積125.0
間取り4SLDK
竣工年月2018年

その他の竣工実例

more