NO.011
保育園 ひよこのゆめ

光と風が入る開放的な空間 年齢に応じてのびのび過ごせる保育環境に

 一番に考えたのは子供達がのびのび過ごせること。動きが活発になってきた1歳児や2歳児には、ワイドに広がるお庭とデッキが一体に繋がる保育室を。お昼寝の時間が多い0歳児は眠りを妨げないよう階段を隔てて奥に設けた空間を考案。年齢や用途に応じて使い分けできるよう、子供やスタッフの目線でじっくりと設計をした。

大空間の中に遊び心もたっぷり 自然の恵みを生かした快適な保育空間

 1歳児や2歳児が過ごす縦長の保育室は、ちょっとした催し物もできるステージやお絵かきから想像力を育める大きなホワイトボードも設置。年齢によって活動内容を分けたい時や、片側で遊ばせながら食事準備ができるように棚などを使って真ん中を仕切ることもできる。収納として活躍する小屋裏収納が上部にあり、天窓を開けると、風が通り抜けてエアコンなしでも快適とか。

「使いやすい」を考えた 収納の形状や動線

 大きすぎず、小さすぎず… 子供達はもちろん働く保育士も使いやすいよう保育カバンやお道具箱などをすっきりとしまえるように。 個々の収納棚やおもちゃ箱、靴箱など全ての大きさや形状は 何度も検討を重ねて仕上げた。 将来的に子供達の数が増えても不足することがないよう十分な数を用意。 小さな子でも扱いやすい「自分のロッカー」が完成した。

「安心・安全な場所」は必要不可欠 セキュリティ面も設計から提案

 働くパパ・ママが安心して預けられるように、快適な空間づくりと同時に、セキュリティ面は特にこだわった。駐車スペースと柵をL字に造り、道路からの距離を確保した場所に建物を配置した。玄関を入るとまずは受付があり、給食の配達など事務作業はここで完結。お迎え時は玄関先の小窓から子供達の様子を覗ける楽しみもある。

オリジナルのクラスネームプレートは お引渡し時のプレゼントに

それぞれの組名が書かれた木製のプレートは家具づくりを手掛ける弊社関連会社「tHiN'nk.」が園の雰囲気に合わせて考案し3Dプリンターで作成したもの。かわいらしくて見るたびにワクワク!子ども達やスタッフ(職員)にも気に入っていただいている。

CONCEPT
コンセプト

のびのび過ごせて「安心して預けられる保育園」に
使い始めてから「どうしてここはこうしなかったのだろう」と思うことがないよう、空間づくりや動線、収納の寸法なども含め様々な保育園を見学し検討を重ねました。年齢によって快適に過ごせる空間づくりと、何よりセキュリティ面や段差やコンセントの位置など、細かい部分まで安全面に関しては徹底してこだわり、安心して預けることができるよう設計提案をさせていただきました。

DATA
施工データ

所在宮城県名取市
工法木材軸組
家族構成
延床面積133.86
間取り
竣工年月2019年

その他の竣工実例

more